子どもの消耗品をAmazonで一気に瞬殺する方法はこちら

オロビアンコ Orobianco のボールペン!30歳のパパのプレゼントにおすすめ!

オロビアンコのボールペン

思い出に自分へのプレゼントで買った「オロビアンコのボールペン」。

シックなデザインに、落ち着いたフォルム。

ちょっといい、できる男を演出するにはもってこいの一品です。

営業さんがこんなボールペンでメモを取ってたりなんてしようもんなら、「おっ、こだわりのあるやつだな」なんて思ってしまいますよね。

さて、今回はオロビアンコの魅力と機能について書いていきます。

シックで、オシャレ、落ち着きのあるダンディなオロビアンコのボールペン

オロビアンコのボールペンは、オシャレです。

いいボールペンを持っているという優越感と、できる男をまとった誇らしさが得られますよね。

プレゼントで贈られたらうれしいですね!

手に持った感じはこんな感じです。

オロビアンコのボールペンを持った様子

LIFE NOBLE NOTE(ライフ ノーブルノート)との相性が抜群で、いかにもヨーロピアンな男をかもし出せて、ジェントルです。

アタマを左右に回すことで、ボールペンが出てくる仕組みです。

ちなみに、このタイプは黒のボールペン一色のみのモデルです。

オロビオンコのボールペンは名入れができてプレゼントに最適!

画像:楽天
やはりプレゼントとして人気があるので、名入れ無料のサービスが豊富です。
カラーは4種類(黒金、黒シルバー、赤、シルバー)です。

オロビアンコのボールペンのデメリットは?

肝心の使い勝手は?というと、私個人的には使いにくさを感じました。これがデメリットです。

重量感があって、書いてるーって感じはしますが、重心がペンのお尻側(ペン先の反対)にあるので、重く感じました

個人的な使いやすさとしては、オロビアンコ < ジェットストリーム

ですが、同じボールペンを使っていた同僚は「別に?使いやすいけど?」といっていたので、感じ方には個人差があるようです。

しかし、営業など企業の代表と相手をしたりする場合、あまりチープなペンをだすと印象がよくないので、

営業時代はオロビアンコのボールペンを良く使っていました。

書くスピードや扱いやすさを求める人にとっては、取り回しにくくあまりおススメできませんが、

じっくり書きたい。書き味を味わいたいという人。あと印象を大切にしたい人におススメです。

ボールペンの芯がやや高価だが、インクがかすれない

ボールペンの替え芯が割りと高いです。

ポムヒロはそんなに使用頻度が高くないので、どのくらいのスピードでインクがなくなるかは謎ですが、替え芯一本が500円以上します。

created by Rinker
Orobianco(オロビアンコ)
¥660 (2020/09/30 22:33:58時点 Amazon調べ-詳細)

これだけ高いと逆になかなか、使えないような気もしますが、ジェットストリームはガンガンインクがなくなってしまうので、コスパ的にはあまり変わりないように感じます。

ちなみに、この芯のよかった点は、数か月たって使ったとしてもインクがかすれないことです。

時間がたっても普通に書き出せます。

さすが高いインク?芯?だけあって、そのへんの性能はいいのかもしれません。

やっぱり人気なオロビアンコのボールペン

 

個人的には使いにくさのあるオロビアンコのボールペンですが、ちまたではやはりプレゼントなどで人気があるようです。

やはりそれなりに値段もして、見栄えもするブランドですから、プレゼントされた側としては嬉しいですよね。

やや使いにくさがあるものの、それを上回る「見た目」と「ブランド感」。

私個人としては、非常に満足しています。かっこいいですしね(大事なことなので何回もいいます)

 

お誕生日に。お祝いに。記念に。父の日に。

オロビアンコのボールペンいかがですか?

思わず店員さんみたいなノリになってしまいましたが、個人的にもプレゼントにはおススメです。

いろいろなタイプもあるので、お気に入りのオロビアンコをプレゼントしてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください