子どもの消耗品をAmazonで一気に瞬殺する方法はこちら

上野動物園に前売り入場券てあるの?

どうもポムヒロです。

先日上野動物園に行ってきました。地方から上野への遠征、そして子ども2人を連れて行くのは中々の大変さですね(汗

出来るだけ子供の負担を減らして、スムーズに動物園を楽しみたい!と思うと、頭をよぎるのは『前売り入場券』がないのか?ということ。

調べてみると、いろんなサイトで前売り入場券があるとかないとか、アフィリへ誘導するような誤解を招く表現があったりしてよくわかりませんでして。

しかし、実態はやはり『ない』ようです。

結論を既に書いてしまいましたが、個人的に分かり辛かったので、記事にする事にしました。

詳しく知りたい人は、続きを見てみてください。

上野動物園のゲートはめちゃくちゃ混む!

上野動物園の混雑状況

上野動物園のゲートは、めっちゃ混みます。3連休の最後の日に行きましたが、8:40に到着した時点で、既に50名近く並んでいました。早めに入りたい!と思っている人は、8:30には少なくとも現地に到着しておきたいところ。

この日はそんなに朝は混んでませんでしたが、8:00には到着必須!なんて言ってる人もいるみたいなので、日によっては相当な強者が揃う事が予想されます。

前売り券の購入方法を探すより、まずは早めに並べないか検討したほうがよいです。

上野動物園の入場券はネットで買えない

まっ先に思いついて「上野動物園 入場券 前売り」「上野動物園 チケット ネット」「上野動物園 入場券 事前購入」なんて感じで、調べた人も多いのではないでしょうか?

私も調べました。

でも、上野動物園の前売り券というものはなく、オンラインで買うことも、ネットで買うことも出来ません。

もしどうしても前もって入場券を用意したい人はこの後ご紹介する方法で、自分に合ったものが有ればやってみてください。

上野動物園の入場券はコンビニにも売ってない

いやいや、それならコンビニで買えるはず!「上野動物園 入場券 コンビニ」「上野動物園 前売り券 コンビニ」なんて調べた人もいるんじゃないでしょうか?

もちろん。私は調べました(爆

しかし、残念ですが、諦めてください。

上野動物園の前売り券は存在しません。いくら調べても、無いものは無いんです。

上野動物園の入場券を事前に用意する方法は2つだけ

上野動物園の当日券は、入場門の手前のチケット売り場で買うことができます。が、

  • 年間パスポート
  • ハッピーチケット

のどちらかのチケットがあれば、チケット売り場をスルーすることができます。

どちらにしても、前の人が進まないとチケット売り場も通過できないので、大した時間短縮にはなりませんが、一分一秒でも早く中に入りたいなら、事前に用意しておくのも手です。

年間パスポートはどこで買える?

「年間パスポート」は、通常のチケット売り場の右端で買うことができます。バッチリ案内してくれるので、行けばすぐにわかるはず。並ぶ行列がちがいます。

上野動物園以外では買えません。

お買い求めは各園の券売所で(発売は16時まで)
上野動物園の年間パスポートは、上野動物園以外の施設では販売しておりません。

とのことです。

ハッピーチケットはどこで買える?

ハッピーチケットは、「Asahiハッピーチケット」のことで、朝日新聞を取っている人が、販売店のプレゼントとしてもらえる券です。

ハッピーチケットとは、上野動物園/多摩動物公園/葛西臨海水族園/都立9庭園のいずれかの施設で一回のみ使える券で、事前に券を引き換える事ができます。

ただし、引き換え場所がJR上野駅内なので、結果的には当日引き換えることになってしまいますが。

(上野駅に前もって行ける人、近くに交換を頼める人がいれば事前にチケットを用意することは可能)

どうしてもハッピーチケットが欲しい!という人は、メルカリをチェックです。結構な割りあいで、チケットが売買されているので、うまくいけば事前にハッピーチケットが買えるかもしれません。

最短で入場するなら『団体券』が最強

上野動物園を最短で入場するには団体券が最強です。

団体専用入り口は、一般の入場門と違い、圧倒的に空いています。

速攻で門を突破できるため、一般入場の門でまたまたしている人を横目に真っ先に入場できてしまいます。

私が一般の行列に並んでいると、目前ではまっさきに団体口から入場した客が、そそくさと入場し、猛烈ダッシュしてました。

(走るのは危険です。注意されます。)

団体専用の入場券は、メルカリで売っていることもあるみたいなので、興味が有る人は見てみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください