人生はいつもワイワイキャンプ!人生を120%生きるスナフキン的なライフメイクブログ

ロードバイク

年末に行いたい室内で出来る自転車の簡単メンテナンス

投稿日:2017年12月11日 更新日:

普段なかなかメンテナンスのできない自転車もせっかくなら、年越し前に今年の汚れを綺麗に落として、新年から気持ちよく乗れるようにしたいですよね。今回はそんな年末に行いたいロードバイクのメンテナンスについてお伝えします。最低限以下の3つだけやっておけば、年始が気持ちよくスタートできること間違いなし!(だと思いますw)

 

1.自転車をきれいに水拭きしよう!可能なら水洗い!

意外と汚れてしまっているのがフレームです。タイヤなどは泥がついてる、汚れがついているというのが一目瞭然ですが、きれいに見えるフレームも意外と汚れてしまっています。いらなくなったやわらかい生地のタオルや使い古しのTシャツなどで、車体を一度きれいに水拭きしましょう!土埃などの見えにくい汚れがきれいに落ちます。

可能であれば、タイヤを外した状態でお風呂場などでシャワーで水洗いができると、余計な汚れを洗いながせるので、フレームを傷つけずにすみ、なおよいです。シャワーの際は高圧で洗浄するとフレーム内部に水が浸食してきてしまうので、やわらかくシャワーをかけてあげましょう。

また、ホイールも合わせて拭いておくとよいでしょう。砂埃などの巻き上げでブレーキパッドについてしまった砂やほこりはブレーキのたびにホイールを傷つけてしまうので、ブレーキの効きが悪くなってしまいます。汚れを放置してしまっている場合には、フレームと同じく、できればお風呂場で水洗いができるとよいです。タイヤを外してしまえばそれほどがさばらずに済みます。

【水拭き箇所】

・フレーム

・ホイール

 

2.汚れの見えにくいところをきれいにしよう!

普段自転車に乗っていると、知らず知らずのうちに見えない部分が汚れてしまっていて、気が付かずに汚れがこびりついていたりなんてことがあります。この機会に見えにくい自転車の汚れをしっかりと落としてしまいましょう。汚れやすいポイントがいくつかありますので、以下参考にしてみてください。

【汚れやすいポイント】

・サドル下のブレーキ上のフレーム部分

・チェーンステー&ボトムブラケットの下

サドル下のブレーキ上のフレーム部分はタイヤを外すと掃除がしやすいです。スポーツタイプの自転車などはクイックレバーというもので、ワンタッチでタイヤを外すことができるようになっている物が多いです。たったの2ステップだけなので、女性の方でも簡単に取り外し可能です。

タイヤの外し方

1.一番小さいギア(重いギア)に入れておく。

2.ブレーキを開く

3.タイヤをはずす

 

前輪は持ち上げるだけなので、簡単です。

後輪は少しコツが必要で、チェーンをスプロケットから外さなくてはなりません。1で一番小さいギアに入れておくと取り外しし易くなるので、タイヤを外す前にギアを変えておきましょう。

 

3.水入らずのマルチクリーナーで簡単お掃除!


【あす楽】ワコーズ フォーミングマルチクリーナー 380ml(A402)

水入らずの泡タイプで、フレームもホイールも、ブレーキもディレイラ―もこれ一本でなんでも洗浄できます!一本あればなんでも使えるのでめちゃくちゃ便利です!しかも、自転車のみならず、自動車、オートバイ、家具、ガラスまで幅の広すぎる利用範囲!フォーミングマルチクリーナーがあれば、家じゅうそこらなんでもきれいになっちゃいますね。株式会社和光ケミカルさんすごいっす。

※汚れと共に泡も落ちてくるので、自転車の下に新聞紙などを敷いておきましょう。

WAKO’Sフォーミングマルチクリーナー(以下FMC)は、素材に優しい弱アルカリ水溶性ノンシリコーンタイプの泡状『水なし簡単洗浄剤』です。スプレー後、水洗い・濯ぎすることなく拭き上げるだけですっきりと仕上がります。2014年シーズンから開始したケミカル・ニュートラルサービスでお客様へ正しいケミカルの使い方、正しい洗車方法をお伝えする中で、「マンション住まいのため洗車で水が使えない」、「フレームに付いたドリンク汚れが落ちない」等の声を多数いただいたことで開発したFMCは、素材にも環境にも優しく、塗装面や素材を選ばずに簡単水なしで洗浄が可能なため、マット塗装のフレームやサドル、バーテープ等の洗浄も可能です。(スプレー後に水で流すことも可能です)

■特長
1.素材に優しいので自転車・オートバイ・自動車・家具・ガラスまで多用途に使用出来ます。
2.洗浄力に優れ、油膜や煙草のヤニ、油汚れ等すっきり落とすことが出来ます。
3.洗浄成分が洗浄表面に残ることがなく、拭き上げが良好で拭きムラを残しません。
4.狭角ノズルにより均一にスプレーできる泡状タイプで、洗浄後水洗い・濯ぎの必要がなく作業性に優れます

 

4.チェーンもきれいに掃除しちゃおう!

チェーンは自転車のかなめでもあり、油により潤滑しているので汚れやすい部分でもあります。チェーンの油と共に汚れを落とし、きれいさっぱりしちゃいましょう!チェーンオイルの落とし方は大きく2通りあります。

・灯油で落とす

・パーツクリーナーで落とす

チェーンオイルは油ですので、灯油との親和性が高く、汚れも取りやすいです。しかし、揮発性も高いので屋内で行う場合、灯油のにおいが部屋に充満してしまうので、あまりお勧めできません。屋内で行う場合は、においがなく手軽に取扱いができるパーツクリーナーをおすすめします。スプレータイプになっているので、ピンポイントで洗浄ができるのもうれしいです。

チェーンの洗浄の仕方

1.ウェスにパーツクリーナーを吹き付けます。(いらなくなったTシャツでもOK)

※ペーパータオルなどでも可能ですが、破れやすいので、できれば生地がおすすめです。

2.ペダルを回しながら、チェーンの油をとる

 

最後にチェーンオイルで注油をしましょう!

 

まとめ

今回は年末に行いたい室内で行える自転車の簡単メンテナンスについて、その方法をご紹介しました。女性の方でも簡単にできるので、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

広告




広告




-ロードバイク
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

雨が降った時の自転車のメンテナンス方法

普段天気が良い日にしか乗らない人も突然の大雨に降られてしまったり、通勤で雨天時も走行しなければならないこともありますよね。雨天走行後は泥はねや砂の巻き上げなどで、自転車が汚れてしまいます。そのまま放っ …

【賃貸でもOK】アパート、マンションでおすすめの自転車収納方法5選!

賃貸物件のアパートやマンションだと、原状復帰が原則となり自転車の置き方に困ってしまいますよね? せっかく買ったお気に入りの自転車。せっかくならオシャレに飾りたいですよね! 今回は賃貸でもオシャレに飾れ …

no image

趣味のロードバイクを、通勤でもトレーニングとして利用したい!考えておくべきことと、雨天時に必要なものまとめ

趣味のロードバイクを、通勤でもトレーニングとして利用したいっていう人は意外と多いはず。晴天時の通勤は問題ないですが、突然の雨や、行き帰り時に天候の差があると困ってしまいますよね。 また、ロードバイクは …

ロードバイクで通勤に使いたいレインウェア

突然の雨や予期せぬ雨にびしょぬれになった方も多いのではないでしょうか?雨天に備えてそろえるものも意外とありますが、今回はレインウェア選びのポイントと、私が調査し、良いと思った自転車用のレインウェアをラ …

通勤専用タイヤ ツーキニストの使用レビュー

ロードバイク通勤にあたって、通勤途中のパンクの不安解消と乗り心地改善のため、通勤といえばツーキニストと呼ばれる(笑)タイヤのツーキニスト化を図ることにしました。今回はツーキニストのレビューについてお伝 …

記事をかいてるひと

子どもと家族と友達と自然をこよなく愛す1児の子持ちのお父ちゃん。マイペースに自分らしい生き方を少しずつ実践中。
>>> プロフィールはコチラ