ミニマリストになりたい!でも、モノを捨てられないあなたへ。我が家のミニマリスト化計画を公開します!

モノにあふれていて、なんだか雑多としている。でも、モノを捨てようとしてもなかなか捨てられない。

モノに溢れていると、なぜかストレスを感じたり、モノからの無言の声で集中できなかったりすることがあります。

ミニマリストという言葉がはやっていますが、モノを捨てて、選び取ったモノで、シンプルに生活するというのは意外と難しいです。

特に子育て世代は、どうしたってモノが増えていきますからね。

ポムヒロ家も、なんだかんだで子ども用品が増えに増え続け、家中がえらいことになっています。

今回は我が家のミニマリスト化計画を公開します!

 

ミニマリスト化計画1 モノをサービスに置き換える

車編:洗車用品は捨てて、ガソリンスタンドの洗車機を利用する!

かわいい愛車には手をかけたくなるものです。しかし!我が家の洗車用品は全捨てです!明日からはもうガソリンスタンドの洗車機、または手洗い洗車にお任せです!いったい洗車ひとつにどれだけモノがあったのか…。

洗車なんて安いところなら500円でやってくれます。洗車場で水を出すだけだって200円、300円かかるんですから、時間と手間をわざわざかける必要がどれだけあったのか…。愛着がある人、洗車が好きな人は自分で洗車したらいいと思いますが、手洗い洗車をガソリンスタンドにお願いしてもいいのでは?と思います。

◎我が家から消え去るモノ

洗車用洗剤、スポンジ、吹き上げタオル、ワックス、ワックス吹き上げタオル、ガラスのうろことり、窓の撥水コーティング剤、タイヤワックス、タイヤワックススポンジ、洗車用バケツ、洗車用品入れる籠

 

子どもの玩具編:玩具のレンタルサービスを利用する!

TOYBOXTOYSUBのような、玩具のレンタルサービスを利用することで、モノが増えずに!毎月少額で!月齢や年齢にあった!毎月種類の違う玩具が!遊べます!

遊んだ玩具は返却して、また新しい玩具が手元に届くので、玩具の数は常に一定数!増えすぎる心配がありません!

玩具を購入して持っているメリットもありますが、月齢や年齢と共に、どんどんと増え、あっという間に遊ばなくなっていってしまうので、1,2人の子どもだけなら、レンタルしてしまうのも手かもしれません。

ただし、我が家のように3人は子どもが欲しいと思っている家庭では、玩具の使いまわしができるので、すべてレンタルよりは、一部レンタルが良いかなと思ってます。(あーだこーだ夫婦で子どもを思って、買う楽しみもありますからね。)

 

ミニマリスト化計画2 持つモノの数を制限する

衣服編:10着のワードローブで身軽になる!

フランス人は服を10着しか持たないという本では、上質なモノを普段づかいにする、自分のスタイルを確立する(テーマを一言で表す)、余計なものは買わない、気に入ったものだけを手元に置くといった、普段の生活を素敵にすごすためのヒントが書かれています。その中で、ワードローブを整理し、上質な衣服10着(季節ごとに10着。ズボンやジャケットも含めて)にすることを提案しています。本書では、持つモノの数を制限することを推奨しているわけではありませんが、逆説的に捕らえれば、持つべきモノや服の数が減れば、より質の良いものや気に入ったものを買えるので、必然的に生活に潤いがでるかもしれませんね。

ちなみに、10着のワードローブ整理は一度すでに実行ずみです。洋服ダンスもすっかりきれいに収まっていたのですが、ちらほらと服を買い足して数が増えつつあるので、再度見直したいと思っています。

 

ミニマリスト化計画3 手間を減らす

バスタオル編:分厚いバスタオルを捨て、フェイスタオルで体を拭く

厚手のバスタオルは洗うのも大変、場所も取るし、乾きにくい。だったらいっそスポーツタオルやフェイスタオルのようなタオルで、風呂上りの体を拭こう!そうすれば、簡単に洗えるし、すぐに乾くし、場所もとらない!精神的にも、作業的にも手間が減る。うん。あとはツマの説得だけだな。

 

家事編:ティッシュボックスをやめて、中身だけのティッシュを買う

地味に面倒なティッシュボックスつぶし。ティッシュの取り出し口にあるビニールと箱を分別して、箱をつぶして、ごみだしする手間はやめよう!ティッシュケースを買って、いつもティッシュだけ買い足すようにすれば、無駄な手間が省ける!

 

家事編:乾燥機能つきドラム式洗濯機、食洗機、ルンバ導入

金はかかりますが、とにかく家事手間を省けば時間ができます!やりたいことだけに集中できますし、ゆっくり時間を過ごせます。忙しい現代人は、できることは機械にやってもらうのが◎です。

 

ミニマリストは、やらないことを決めることが大切

やらないことを決めることで、自分でやりたいこと、人に任せてもいいことを明確に線引きできるようになりますよ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください